愛車の乗り換えを考え出したキッカケは・・・

今や生活必需品となっている我が家の車ですが、長年乗ると走行距離が増えるとともに色々なところが壊れてきました(悲)

また、日々のメンテナンスにも意外とお金がかかり、オイル交換やタイヤの買い替えなど、車は贅沢品と言われているだけに維持費が我が家の家計を圧迫しています。。

車の年式も古くなってくると、自動車税も上乗せされるので、さらに頭を悩ましていました(>_<)

そして一番気になるガソリン代も、10年前とは比べものにならないぐらいに高くなり、毎日の移動手段に使うにはコストがかかりすぎています。

そんなこと思っていた時、最近の新しい車はガソリンの燃費も良い!とよくテレビのCMで目につくようになってきたので、今回思いきって乗り換えを検討することにしました。

まずは新しい車を見に行ってみる

車を買うと決めたら、まずは下見に行こう!ということで、近所の車屋へ行きました。
大体狙う車種は絞りこんでいたので、実際に中を見てみたりするといった感じの程度です。

さて、実際の現車を見て早速、内装、外装といろいろ見た後に、一応見積りを出して頂きました。

今乗っている車の下取りもできるということで、その金額も合わせて出してもらいました。

しばらくすると、ビックリするぐらい安い金額の下取り額が出てきて、一気に興ざめ。。あまりの事に、その日は一旦保留にして帰ることにしました。

何とか愛車を高く売りたい!と思い、色々調べてみる

家に帰って数日後、私はインターネットを使い、よく広告を見る車買取の一括査定に申し込んでみたりしましたが、残念ながら自分の納得する金額には程遠かったので、さすがに諦めかけていました。

そんな時ふと、いつも利用しているインターネットオークションを覗いてみると、自分が乗ってる愛車と同じ車種が、ほぼ自分が希望する額に近い金額で、取り引きがされてるじゃありませんか!

ここなら自分の車もある程度高く売れるかもしれない!そう思った私は、思いきって、初めて車を出品してみることにしたのです。

早速出品する車の写真を撮り、いつも出品するのと同じように進めていきました。

さすがに一円で売れるということがないように(笑)、希望する金額近くからオークションを開始しました。

そして数日間、結構な人がアクセスしてくれて、その中から数人の方が私の愛車に興味を持ってくれ、結果無事に落札されたのです!

落札後の取り引きも、昔からネットオークションをやっていたおかげか、車でも意外とスムーズにでき、最終的には落札者の方が直接引き取りに来てくれたので、必要書類を渡して終わりでした。

私は今まで車買取りセンターや下取りしか車を売却したことがなかったので、自分で売るのだという考えは持ったこともなかったのですが、何事も調べ、チャレンジする勇気が必要だなと、今回すごく実感した経験になりました(^^

▲ページトップに戻る