1. ホーム
  2. 車売却体験談
  3. ≫廃車になる直前に、ダメもとでネットで一括審査を申し込んでみたら・・・

廃車になる直前に、ダメもとでネットで一括審査を申し込んでみたら・・・

私は新社会人になってはじめて自動車を購入した時の話です。

現在は、実家から車で2時間のところにひとり暮らしをしていたので、車がないとなかなか実家に帰れませんし、近くに電車も通ってなかったので不便でした。

そこで、新社会人となって2ヶ月ほど経ったとき、思い切って車をローンで購入することを決意したのです!

まあ最初だったので中古車でしたが、納車されてからは、毎週のように実家に通っていました。

そんな日々が続いていたある日、いつものように週末、実家へと車を走らせていると、雨で視界が悪かったのが原因で単独事故を起こしてしまい、車は廃車にするまでの状態となってしまったのです(T_T)

幸い、自分の身体には特に大きな怪我はなかったのですが、結構車の方の損傷が大きかったので一応購入した中古車屋さんに修理できるか聞いてみると、やっぱり費用等で数十万円かかると言われてしまったので、私は仕方なく車を手放す方向で考え始めていました。

そんな時、ふと見たインターネットの広告に「無料で一括査定」なるものを見つけ、気になって調べてみると、ネットから申し込めば、家にいながら複数の買取業者の買取相場がわかるというじゃないですか!

早速私は愛車の一括査定サービスに申し込んだのでありました(^^/

一括査定の方法はとっても簡単でした!

とはいっても、ネットから愛車の一括査定など今まで利用したことがなかったので、少し不安もありました。

例えば

  • 本当に査定をしてもらえるのか?
  • 個人情報の扱いはどうなのか?

などです。

しかし、実際に利用したところは、テレビCMでも見たことがある有名な企業でした。

一括査定サービスはその名の通り、一回のフォーム入力によって、複数の会社に見積もりを出してもらうことができます。

入力する項目も車種や色や年代といった必要最低限のものですので、面倒くさがりな私でもちゃんと最後まで入力することができました(笑)

そしてビックリしたのが、情報を送信してからレスポンスがくるまで時間です!

いきなり複数の会社から、実際に車を見せて欲しいと言ってもらった時には、廃車寸前だったことも忘れて正直、嬉しかったです(^^

実際に車をみせて査定してもらうと・・・

実際の車はひどいありさまでしたが(爆)、それでも実際に見たいといってくれた会社はいくつかあったのです。

車は単に車両を売却するだけでなく、部品だけでも解体して売ることができるので、資産価値としてはあるだろうと、私はある程度予想していました。

ですので、いくつかの会社から査定をしてもらって、一番高い金額を提示してくれた会社に売ろうと考えていたのです。

そして、実際に見積もりに来てくれた担当者の中に、まだ私自身の買取実績が少ないのでぜひ実績を作りたいといった理由から、こちらも納得の行く金額を提示してくれたので、この方に愛車の買取をお願いしたのです。

一見、面倒くさそうですが、車の買取をしてもらうのは簡単でした!

車買取が決まってからは、少しの書類に記入をするだけでした。

もっと色んな書類に必要事項を書かないといけないかと思ったんですが、そんなことはなく、車の引渡しも特にすることはなく、勝手に業者が回収しに来てくれました。

最初はもうダダどころか、リサイクル料金が必要なくらいかなと思っていた私の愛車でしたが(笑)、なんとか手元には少しの金額が残ったので、結果としては大満足です(^^

本来でれば、こちらがお金を払わなければいけないところが、業者にお金をもらうことができたのですから!

一括査定は、入力時間も短く、忙しい方にとっても便利なサービスだと感じました。

この先もまた、車を購入し売ることがあれば、まず第一に利用を考えたいですね(^o^)